本文へスキップ

京都市下京区の歯科クリニック。西洞院歯科クリニックです。歯科 口腔外科 予防歯科 インプラント 駐車場あり 日曜診療 バリアフリー

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.075-205-0018

〒600-8329 京都市下京区西洞院通正面下る鍛冶屋449-1 ACCU西洞院101号

診療案内medical info

・当クリニックの診察体制について

当クリニックは予約診療制です。

各々の患者様の治療に必要な時間をお取りして、スタッフ、機材、材料等を準備して診察に当たっております。

「予約時間に遅れる」、「用事ができて行けない」等の不測の事態は、日常生活上起こりうることで仕方ありませんが、その際は予約の時間までにお電話いただけますと幸いです。

診察時間は治療に必要な時間を想定して予約時間を確保しておりますので、予約の時間に遅れられますと、診察時間が短くなりますのでご注意ください。

診察時間





午前診の最終受付時間は12:00、夜診の最終受付時間は20:00です

休診日は火曜日と祝日です。

その他学術研修等で臨時休診することがあります。

診療案内

・一般歯科・小児歯科

大人の方の虫歯、歯周病の治療、入れ歯の作成、お子様の虫歯治療も行います。

大半が保険診療ですが、金具が目立たない入れ歯や、審美性や強度の高い歯のつめものやかぶせ物などをご希望の場合は保険外診療になります。

当院ではCAD/CAM冠を取り扱っております。小臼歯部であれば、保険診療で白いかぶせ物(ハイブリッドレジン)の作成が可能です。

(当クリニックは、特にご要望がない場合、できる限り保険診療で対応させていただきます。強引に保険外診療にする誘導することはありません。ご希望に沿って、各治療のメリットデメリットをご説明させていただき、患者様にお選びいただきます。)


・歯科口腔外科

当クリニックでは、総合病院の歯科口腔外科にて以下のような治療を行っていた担当医が診察を行います。

・抜歯、腫瘍切除、嚢胞摘出などの外科手術
・顎関節症の治療(マウスピース治療、薬物療法、運動療法、外科手術など)
・重症の顎口腔関連の炎症に対する消炎処置(通院、入院)
・全身麻酔での外科手術(顎顔面骨折の整復手術、腫瘍切除、嚢胞摘出、抜歯など)
・病棟入院患者の全身管理
・有病者(内科的疾患等)を有する患者の歯科治療
・その他一般開業医では対応困難な疾患の治療
・顎顔面、歯の外傷の救急対応、歯科疾患の救急対応

「当クリニックでの口腔外科疾患の対応例」

・「腫れと痛みが強くてなかなかひかない」
⇒症状に応じて、通院での対応が可能な場合、消炎処置を行います。
症状が重篤で入院下の消炎処置が必要と判断した場合は、総合病院の歯科口腔外科をご紹介いたします。

・「口の中にできものができて気になる」「口内炎がなかなか治らない」
⇒診察させていただき、必要に応じて病理組織検査を行います。
口腔内の悪性腫瘍などの場合、総合病院の歯科口腔外科や頭頚部外科に紹介させていただきます。
(主な紹介先:京都大学付属病院・京都医療センターなど)

・「口を開け閉めすると頬のあたりや耳の前が痛い」「口が大きく開かない」「口を開け閉めするときにカクカク音が鳴る」
⇒顎関節症の可能性があります。症状に応じて対応いたします。

当クリニックでは
マウスピースによる治療
内服薬による治療
低周波治療:マイオモニター
等を行っております。

☆顎関節症の治療には臨床経験が重要です。症状は様々であり、症状に応じた対応が必要です。
単純にマウスピースを作成して終わりというものではありません。

・「親知らずを抜きたい」
⇒レントゲン撮影を行い、抜歯が必要であるか、そのまま経過観察でよいかご説明いたします。
抜歯を行う場合、必要に応じてCT撮影を行い、抜歯時のリスク等についても説明させて頂きます。
抜歯は局所麻酔下で行います。下顎の親知らず(横に倒れているもの)の抜歯の場合、通常15分~30分程度で終了します。

・「腫瘍の摘出手術等で顎を切除した部分に歯を入れたい」
⇒口腔癌(上顎、下顎ともに)手術後は発音(構音)、嚥下、咀嚼等の機能障害が多くみられます。診察させていただき、顎義歯やプロテーゼの作成が可能であれば、お作りいたします。また、舌癌等の手術後の嚥下、構音障害に対しては、舌接触補助床の作成もいたします。

・「蓄膿症(上顎洞炎)がなかなか直らない」
⇒上顎の奥歯が原因で蓄膿症(歯性上顎洞炎)になることがあります。歯が原因の場合、歯を治療(抜く場合もあります)すると症状が改善します。

・予防歯科

予防歯科とは定期的なメンテナンスを行うことにより、虫歯や歯周病の発症予防をおこなうことにより、虫歯などになる前の予防を大切にすることです。

歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでの「プロフェッショナルケア」と、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいたご自身による毎日の「セルフケア」の両方で、「予防歯科」を実践することができます。

当クリニックでは、患者様のお口の状況に合わせたセルフケアの方法なども指導させていただきます。


歯周病が進行すると、深くなった歯周ポケットや根尖病巣から毎日、微量ながら病原細菌や炎症性物質が血管内に侵入して血管内壁を傷めます。
血管内壁の損傷は結果的には動脈硬化などの循環器疾患へとつながります。
「人は血管と共に老いる」といわれますが、歯周ケアとしてのプラークの除去は「血管内にゴミを入れない」ことにより、若々しい身体を保つためにも大変重要な予防医療です。

保険外診療


・フッ素塗布

お子様も大人の方でもフッ素塗布は虫歯の予防に効果的です。
フッ素塗布は保険外診療です。
当クリニックでは1回1080円(税込)でフッ素塗布を行っております。
定期的な歯科医院でのフッ素塗布に加え、ご自宅で日々、フッ素入り歯磨き粉やフッ素洗口剤の使用をおすすめします。
市販の歯磨き粉の場合、フッ素含有量は1000ppm以下(実際は950ppm程度)です。
当クリニックでフッ素塗布に用いている薬剤のフッ素含有量は9000ppmです。

・白い詰め物、かぶせ物

歯の詰め物やかぶせ物で強度の高いもの、審美性の高いものをご希望の場合、かぶせる歯や材料によっては健康保険の適用外になる場合があります。
以下のかぶせ物、詰め物は自費診療(保険外診療)になります。

オールセラミッククラウン
メタルセラミッククラウン
ジルコニアクラウン
ゴールドクラウン
ハイブリッドクラウン

セラミックインレー
ハイブリッドインレー
ゴールドインレー
など

・金具の目立たない入れ歯や金属床義歯

装着していても金具が目立たない部分入れ歯や金属製で厚みが薄く装着感の良い入れ歯などは保険外診療になります。

ノンクラスプ義歯
金属床義歯(コバルト チタン ゴールドなど)
など

インプラント

インプラントとは、歯を失った部分に人工の歯根を埋め込み、歯を入れる処置です。

インプラントは治療後のメンテナンスを怠ると長持ちしません。(メンテナンスなしで長期間使えるわけではありません。場合によっては、インプラント自体の損傷、スクリューの緩み、インプラント周囲炎等で使用不可能もしくは摘出しなければいけないこともあります。)

インプラント治療は、歯を入れた後の定期メンテナンスとご自身での日々のブラッシング等によるセルフケアが非常に重要です。

セルフケアが十分でないと、高額の治療費をかけて入れたインプラントも数年でインプラント周囲炎を起こし、最終的に抜去(インプラントを摘出すること)が必要になることもあります。

当クリニックでは、

・ノーベルバイオケア社製 インプラント1本あたり45万円~ (上部構造(歯)含む)
・ジンマーデンタル社製   インプラント1本あたり35万円~ (上部構造(歯)含む)

のインプラントを取り扱っております。

ホワイトニング

ホワイトニングとはご自身の歯を薬剤にて漂白し、白くする処置のことです。
マウスピースを作成し、ご自宅にてホワイトニングを行って頂きます。

ホワイトニングで白くできるのは、ご自身の歯のみですので、歯の詰め物やかぶせ物の色は白くはなりません。(この場合、詰め物やかぶせ物のやりかえ画必要になることがあります。)

近年、ヘアーサロンやネイルサロンでホワイトニングを行っていることがありますが、ホワイトニングは処置前に歯の状態を確認して、ホワイトニングの適応、不適応の判断を行い、前処置(クリーニング)をしっかり行わないと良い結果につながりません。

当クリニックでは、ホームホワイトニングを25000円(税抜価格 2017/4~)で行っております。

このページの先頭へ

Nishinotoin Dental Clinic 西洞院歯科クリニック

〒600-8329
京都市下京区西洞院通正面下る鍛冶屋町449-1 ACCU西洞院101号
TEL 075-205-0018